令和

令和になって初めて明治神宮にお参りした。

令和の出典は万葉集という。思えば、古来、日本人は外国の文化を漢語を通じて取り入れてきた。幕末以降は、それが英語など西洋の言語に代わった。漢字やカタカナが溢れる今でも、大和言葉が親しみやすい。文字が使われる前から育まれてきた文化だからか。

ところで世界には7000の言語があるそうだ。さらに、同じ言語であっても、国や地域によって通じないことがある。おまけに、社交辞令、冗談等まであって真意をはかることが難しい。言葉で表さなくても真意が分かることがあるのだが。

投稿者: Norihisa Uehara

札幌市手稲区に住んでいます。故郷は、パウダースノーで有名なニセコの近くの倶知安です。 I am living in Teine-ku, Sapporo. My hometown is Kuchan, near Niseko that is famous for powder snow.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。